2005年3月28日月曜日

何でこんな絵なの?(N響アワー)

DSC00244

先日のN響アワー(NHK教育)でみた、不思議な画角の絵。

4:3(ふつうのSDTV放送)で撮った絵を、NHK-BS用に変換?(9:16変換)、さらにまた通常のアナログ放送用に4:3に再変換しているようで、絵の周囲にブランクが1周できている。つまり、元よりもずいぶん小さい絵で放送している。

しかも、やめりゃあいいのに、最初の変換の際に、左右のブランク部分にヘンな柄つきのテクスチャーを加えている(赤いところ)。

・・だったら、元素材の絵のままの方がいいのに。

いくら受信料不払いが増えていても、コンバージョンのコストが足らないとは思えないのですが。



0 件のコメント:

コメントを投稿