2005年4月9日土曜日

<a href="http://car.nikkei.co.jp/news/business/">MGローバー経営破綻</a>

これでイギリス民族資本の自動車メーカーがなくなってしまうのか。

同社の経営破綻要因はいろいろあるのだろうけど、基本的にホンダ提携時代のままの車をいまだにつくり続けつつ、Bristolみたいに特殊なマーケットに入ることもできず、いちばん競争が厳しい中小型車市場にい続けたということが最大ではないだろうか。ブランドにしても、BMWがバラバラにしてくれたおかげでマイナーなものしか残っていないし。

一方日本でのディーラーだったオートトレーディングガリバーに買収され、創業者の南原氏は自己破産した模様。

それにしても旧BMC/BLの血筋をなんとか再生できないものか。

Solihull-CitroenやADO16の後席で育った者として、祈るような気持ちだ。



0 件のコメント:

コメントを投稿