2007年1月23日火曜日

12.9

Dsc0008812.9とは、ISO/JISの高強度ボルト規格のこと。
サスペンションアームの再メッキを機会に、Tecnoの足回りのボルト/ナットを、この規格で全取っ替えすることに。
といいつつ、その辺のDIYセンターでは手に入らないのだが、この手のボルトを大量に在庫していて、ありがたいことに1本単位でから小売してくれる店が割と近くにある。チタンのボルトなどもごっそり在庫しているためか、バイカーの間では有名だ。
土日祭日は営業しない代わりに、平日は朝8時から営業しているので、ちょっと早起きすれば仕事に穴も開かない。で、調達したボルト一式(写真)で約1.3万円也。単価でみれば安い方ではないが、命が掛かったパーツだからこれぐらいはケチらないことだ。



意外と城南地区は、ライニング屋、ラジエーター屋、有能で親切な修理工場などがまとまっているので、自分で手を汚すヒトにはいいエリアである。こういうお店は大切にしたい。
実直にサービスを提供してくれるヒトと触れ合うことで、時に生き方を見直すキッカケさえ得られることもあるし。



0 件のコメント:

コメントを投稿