2007年3月19日月曜日

My first Grand Prix Bugatti (halfsized)

Bugattiさっき親がくれた昔の写真。



残念ながら僕の持ち物ではなく、Hさん所有のものです。それから、T52ではございません。3-40cc程度のエンジン+遠心クラッチのレプリカBugです。
でもシチュエーションが奮っていて、1976年のF1日本GPのプラクティスの日で、富士スピードウェイ旧ジムカーナ場に降りる坂のあたり。(クルマで行けない)今年のF1日本GPでこれやったら怒られるだろうな。


デフがついてないこのクルマで、後日テールスライドさせまくりながら山中湖の別荘地を走り回りました。一緒に遊んでくれた(持ち主でちょっと年上の)JHさんは、その後ルマンに。僕は・・・クラブレース止まりです。
それにしても、小2のくせにかわいくない顔で写ってるな。時代がかったマッシュルームカットは、母の趣味です(泣


7 件のコメント:

  1. きのこ頭が女の子みたいで可愛いね(失礼)
    あたりまえだけど、先日の筑波パドックの写真と比べると隔世の感があります。

    返信削除
  2. このブガッティ1/2、すごくよくできていますね!
    アルゼンチン製のT−52レプリカでもないし、どこで作ったものでしょう?
    それにしてもうらやましい写真です!!

    返信削除
  3. 写真で見る限りでは、コックピットのえぐり(切り欠き?)はT52よりも良く出来ているように見えます。
    そうかぁ、30年前はこんなにカワイイ髪型だったんだぁ (^_^)
    ちなみにワタシは五分刈りでした。 都会と田舎の差はこういうトコロにも表れますな。

    返信削除
  4. おおさわえいいち2007年3月19日 18:53

    これはクルマ好きな子供にはたまらないですね.
    かなり高価なオモチャ(と言えるのか?)なんでしょうね.
    普通はペダルカーでしたからね.スモールバードとか.

    返信削除
  5. 良い写真だにゃぁ~ 1/2とか3/4スケールの乗り物って今でも乗りたい気分になりますよねぇ!!
    以前renzoさんと1/2のヴィンテージレーサーでレースやりたいよねぇ って話してましたよ。
    ヨットの世界にも2.4mRクラスっていう全長4m位のキールボート(船体形状はアメリカズカップ級と同じ形)があって、
    今はパラリンピックの競技種目にもなってます。
    たしかデビュ~したのは1988年、英国の屋内プール四隅に巨大扇風機を据えてスキッパーはアメリカズカップの
    名スキッパー集めてレースをやってました(もう 超楽しそぅ~)
    YouTubeに2.4mRの映像があったので・・・
    http://www.youtube.com/watch?v=8dosZPywD8c&eurl=http%3A%2F%2Fyourvideo%2Eheteml%2Ejp%2Fdetail%2Ephp5%3Fid%3D8dosZPywD8c

    返信削除
  6. みなさまコメントありがとうございます。
    このミニT35は確かフランス製でしたね。2台輸入されたうち黄色い方は当時のCGの記事になり、第5輪をつけて最高速まで測ったはず。確か当時の70万円ぐらいしていました。ちなみに上の写真はブルーの方で、確かその後Mさんのミュージアムで見かけた記憶があります。まだあったら、ちょっと欲しい。デフなしのチェーンドライブで細いタイアをスライドさせる様は、さながらFrazerNashのようでした。
    そういえばBOCのダウンヒル用T35風レーサーをRobinのところで作って、FoSでは息子のEdwardが乗ってましたね。ぽんこ工房でぜひ1台。
    そうだ、思い出せばこのBugを最初に運転させてもらったのは、環8に面したHさんの会社の前(もちろん公道)だったな。というのは、(お寺の立ち退き問題で)そこだけ本線につながっておらず、当時はやりたい放題だったのです。それにしても、それから早30年以上か・・。

    返信削除
  7. BOCのグランプリボディダウンヒルレーサーはかっこよかったねぇ!
    自転車ダウンヒル用マグラ製油圧ディスクブレーキで足回りかためてありましたね。
    あれってブレシアより 【ブレーキ強力?】

    返信削除