2007年7月7日土曜日

olio favorito

Dsc00254 あー忙しい・・・と言いつつ、移動中に町田のミラノオートAさんにデンワして、「いつもの」オイルを送っていただく。2箱24本。



「これにしてから、オイルが原因でエンジン壊したことナイっ」とA御大が自信を持って語るのは、Pennzの25W-50鉱物オイル。GiuliaGTのピストンが棚落ちした直後に、藁にもすがる思いでこのオイルを使いはじめて、もうほとんど10年。それからというもの、確かにオイルが原因でエンジンは壊していない。
FFordのエンジンを壊したあとだからこそ、迷信に近い信念というものが心の支えになったりするものだ。
きっと今度は大丈夫。なぜか、そんな気がする。



2 件のコメント:

  1. 来週は久々の勇姿をお待ちしています!

    返信削除
  2. >ERさん
    ええと、4000rpm以内のパートスロットルでやらざるを得ないようなので、最後方から、2ラップ遅れにならないようにがんばってみます(汗

    返信削除