2007年9月29日土曜日

Monteley Historics video (while Fuji F1 is off)

富士のF1は濃霧でセッションが中止になってます。もともと秋口はこういう天気が多いので、ここで開催する限り想定の範囲内だったはず。明日は明け方に雨が止むようですがどうなることやら。



手持ちぶさたな方は、Y!動画のモントレーヒストリック(2004)でもごらんください。GordonさんのA7の兄弟やら、昔は日本にあったなぁというモノやらが走ってます。BGMが邪魔で音が聞こえないのはいかんともしがたいが。



あ、でも無理やり予選はじめちゃった。



2007年9月25日火曜日

tierods (+flatout x booze)

Dsc00419Dsc00421 Tecnoのタイロッドを作り直してもらった。元々のタイロッドはボールの首が曲がっていたのだ。(写真)。ボール部分は顔が映るほどの真球度。作ってくれたのは、某コンストラクターを卒業したSさんとAさんが興したブルーヘイズさん。受託開発設計や製作がメインなので、個人からは儲けない主義と言われても、普通では考えられない価格でやっていただいて何だか恐縮してしまう。ありがとうございました。



Dsc00428Tecnoはもともと、ステアリングを切るほど外輪が内輪より大きく切れ込むアンチアッカーマンという、普通のクルマと逆のステアリングジオメトリーの設計になっている。この場合、内輪が邪魔をする形でアンダーステアが強く感じられる傾向がある(アンダーを打ち消すためにトーアウトを強くつけると、雨の旧FISCOではまっすぐ走れなかった)。これを嫌って、通常のアッカーマンとなるようにナックルを改造して実験していたのだが、中高速コーナーのバンプなどでフロント内輪を軸に不安定な動きをすることが判明し、今回は再びアンチに戻してみることにした(写真:今回はタイロッドエンドはナックルの車体内側=写真左側に装着)。ショートホイールベースのTecnoは、やはりスタビリティを優先する必然性があるのかどうか、乗りながら再確認することになる。
もともとカート上がりのニイちゃんが振り回して乗るために作られたクルマだから、僕のスタイルじゃないけど、コーナーエントリーでパキ切り→大カウンター大会の通称「ベ●コ乗り(?)」を体得しなきゃならんかな(笑)。



そういえば、連休前半の伊豆一泊旅行の道中はES30で伊豆/芦ノ湖スカイラインを、ちょっとだけ楽しんできました。予想通りアゴを擦りまくって、ノーズ下面はさらにズルズルに。そろそろチタン板でも当てましょうか。帰りはCafe Giuliaに寄って、ひとしきりおしゃべり。来週末は修善寺にて出張開店とのこと。


Dsc00431 さらに余談。惰眠を貪る旧SZが、今度は青菱に場所を追われかけています。どなたか預かってもらえませんか?って状態。まあ、一時の思いつきは、またしばらくするとほとぼりが冷めるのも常ですが。


ついでに余談もうひとつ。AT不調だったXantiaは、スロットルポテンショメータとECUの間の配線引きなおしで、とりあえずダイアグノーシスのエラーが出なくなって治癒。ダイアグで解決できなかったトラブルを、C-Japonの工場と一緒に解明できてちょっと嬉しい。


そんなわけで、仕事の方も膠着していた案件で光明が見えてきたし、進捗著しい1週間(+連休)でございました。ただし、オメでたすぎてワインもビールも泡モノも日々飲みすぎ。しばし控えます。


2007年9月18日火曜日

updates(no title)

連休1発目は、Xantiaの工場出し、まあまあな夕食@最近銀座にできたイタリアンレストラン、Tecnoのメンテ、両SZの近場一回りで終わってしまいました(涙)
それでは写真にもならないので、以下2題



(1)やっとDe Rosa完成
Dsc00415ほとんど出来上がったころにCampySRのリアディレイラーが壊れてしまい、かなり奮発して初代C-Recordに交換。写真では判りにくいけど、30年代のFigoniのフェンダーみたいにヌルッとした造型のスプロケットホルダーが好きなのです。
Campy初のダブルテンション式だけに、変速性能では同時代のシマノがはるかに勝っているのは致し方なしか。



(2)Six-eyed Beasts
Dsc00412 同じマンションに先日から棲み始めたBrera(以前は156GTA-SW)とパチリ。前にnero-8さんのとこでコメントしたけど、Breraのほかに初代156と1つ前のスパイダーがいます。BMWやベンツさえ2台ずつなのに、マンション全体の22台中4台がAlfaってのはどうなのよ。



2007年9月16日日曜日

The 50 Worst Cars of All Time

TimeとDan Neilが、歴史上のworst carsを50台選出した(リストはコチラ(別窓))。



リスト中に、"unsafe at any speed"のCorvair、マーケ主導の大失敗作Edselなんかはよくわかるけど、ここを見てるヒトには初代Eliteや最近のMultiplaが入っているのはご不満でしょう。
みなさんのworst carsは?



ちなみに僕はCayenneです。



2007年9月11日火曜日

Christie's gets out of motorcar auction

Christie'sが自動車オークションのビジネスを畳むそうです。まだコーポレートサイトに上がってないので、公式コメントなし。
先日はPebble Beachでex-McQueenのLussoを、estimateをはるかに上回る2.31mil$で売ったりして結構儲かっていたと思うので、統合先があるのではないかと読んでます。Bonham?RM?・・ま、そんなとこでしょうか。



先日Coysから"free evaluation"の手紙が来たぞと親父に見せられました。昨今特にイギリスでクルマが高騰していて、いいクルマが表にも出てこなくなったらしく、ネタに困ったのでしょうか。用紙にはprivacy statementがないので、(どう情報を使われるかわからなくて)キケンだから返信しないように伝えましたが・・・。



2007年9月9日日曜日

congrats, suzuka

2009年からF1が鈴鹿と富士で交互開催になると発表になった。
鈴鹿はhome of Japanese motorsportだから、いいことだとおもう。



裏ネゴ大変だっただろうな。どういう交渉だったか、とても知りたい。



2007年9月7日金曜日

typhoon, timing light, and ricotta con miele

Dsc00393台風直撃を避けて早く帰ると、ちょうどいいところにタイミングライトが到着。左のアナログメーターのモノを10年近く使ってきたが、プラグコードのピックアップの磁石が割れて修復不能となり、急遽USから購入したもの。
日本製には進角やドエル角を測れるものがほとんどないし、あっても僕のお財布ではとても買えないから、必然的に輸入モノとなってしまう。でも送料込みで130ドル+とは、なかなかお買い得でしょう。



Dsc00394


そのあと、ua2さんのmixi日記を見ていたら急に甘いものが欲しくなって、珍しく平日晩にデザート。
リコッタチーズにラムレーズンと蜂蜜、それからガレット。超手抜きの割に、よろこばれることが多い組み合わせ。
これもみんな台風のおかげというのは、不謹慎か。