2008年6月4日水曜日

Agusta in suspicion

Best of two worlds; Italian job & Japanese bureaucracy.
http://facta.co.jp/article/200806011.html



2 件のコメント:

  1. かつて僕は、パジャマ姿&サンダル履きのまま、この記事にある機体の弟分のA109に乗った事がありましたが、パワフルでウルトラスムーズ(sexy)な操縦性に驚いたものです。しかしこの種のヘリと接してみて分かったのは、知らぬ間にアンダーワールドな人達との関係が自然に構築されてしまう事でした。国は違っても、何だかんだと似たような事情の狭間にあるのが、ヘリコプターというものなんでしょう。

    返信削除
  2. >ichi-xさん
    やはりイタリア製のヘリは、イタリア製らしいマニューバビリティがあるのですね。
    民需ヘリを取り巻くアンダーワールドとは、くわばらくわばら・・

    返信削除