2009年1月28日水曜日

"Lole" for president

Carlos Reutemannがアルゼンチン大統領選に出馬するそうで。
当選の暁には、Argentine GPがかつてのようにシリーズ第1戦で復活したりするのだろうか。



2009年1月26日月曜日

Tecno FB updates(1)

Wing_removal
先日届いたTecnoに、今週末はあまり手を掛けることができなかったものの、前ウィングを外すことぐらいはしました。こいつが付いているとカウルが非常に重いのです。



当初はウィング根元のFRP部分を削り取ることも考えていましたが、ウィングを外しても案外違和感がないので、このままで行くことにします。canardの付く位置ではあるけど、ほぼ水平だし、面積もわずかなので、空力的付加物とはいわないでくださいね(笑)



2009年1月22日木曜日

here she comes



Dsc00752Dsc00750

ようやくnew Tecnoを港から連れて帰ってきました。

以前のFFと比べて幅が10cm以上広いため、トレーラーのフェンダーを外さないと載らなかったのは、だいたい予想通り。

早速長旅で錆びた生鉄やアルミ地肌を掃除したり、ウィングやギアボックスを外したり、もろもろチェックを行いました。重大な問題はありませんが、手を入れたい部分は結構出てくるもので、やっぱり暑くなるころまでは動けないでしょうね。



Dsc00757
そんな中でコクピットに座っちゃうと、見慣れたTecnoの風景なのに、しばらく降りられない(笑)。



2009年1月4日日曜日

sleeping (quick-footed) beauty

atalante

永らくlostしていたT57S Atalanteがbarnfindされて、2月のRetromobileのオークションに掛かるそう。元Earl Howeのもので、こんな貴重なクルマが半世紀も隠遁できるとは、なんとも夢のある話だ。



昨晩は元COLT Speed監督T川さんのところにお邪魔して当時のお話を伺う機会に恵まれた。当時の研究用のクルマのことなど、ここでは書けないようなことも教えていただいてしまった。実際にはそれらは全て処分されてしまったようだが、それでもこのAtalanteのようなbarnfindを夢想しないわけには行かないな。



2009年1月2日金曜日

Business as usual 2009

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさまにおかれましては、本年もよい1年となりますように。



さて、昨年はHewland、その前は旧SZ直しという具合に、毎年やってることに進化のないワタクシ。
本年は、さらにチマイことばかりをやっておりました。だって、それ以外「家付きガレージ」の実家に行ったらやることがないもんですから(笑)



Photo2まずはnew Tecnoに合わせてトレーラー荷台後部を拡幅工事。
角材左右4本分、約15cm広がりました。そうしないと、全幅182cmのリアタイア部分が入らないのです。




Photo1続いては、Spanish DCOEのスロットルバタフライスクリューの交換。
シャフトをザグって、小頭の皿ビスをロックタイトつけて締めてやれば、一丁上がり。
これで、フラットになりましたから、WOTで0.5PSぐらい稼げる・・・かもしれません。





僕にとってはいつものことですが、風流さに欠けた正月がまた1日過ぎていきます。