2009年4月30日木曜日

reunion

このSud。。。。たぶん"ウチ"のだな。
ずいぶん外観や内装が変わっちゃったけど、サンルーフだけで見分けがつくものsun



2009年4月27日月曜日

two of a kind (as half-baked cake)

Photo1 近所の本屋にてMontrealと遭遇。
以前すれ違ったことがあるので、多分ご近所さんでしょう。


この2台、ベースは75('fetta)とGiulia、あるいはV6とV8という差こそあれ、そういえば似たもの同士でした。

そう、型遅れの格下プラットフォームをベースにスポーツカーを作らざるを得なかったということです(涙




Photo2




2台とも扱いやすいし、Alfaだからエンジンはとても気持ち良いのですが、残念ながらスポーツカーとしての合目的性は圧倒的に不足しています。



「いい意味で中途半端な2台」というタイトルが適切なんじゃないかな。



Alfistaは、Montrealが好きなヒト、嫌いなヒトにハッキリ分かれますが、僕は前者です。





2009年4月20日月曜日

Tecno FB updates(7)

Dsc00887 今週末は、かなり大きなな進捗が。
まず、懸案のエンジンまわりは、ヘッドを除いて部品が揃ったので、都筑某所に納品。
そしてトレーラー上でウマに載せて、本日はサスペンションを全バラし。というのは、錆びたパーツや、新造したリアアームやらをメッキに出すため。
ほとんどホネだけになりました。こんなはずじゃcloud


Dsc00891この勢いでばらしまくったのですが、どうしても外せない部品が。

まずはリアアップライトに刺さっているスタッドボルト(指で指しているところ)。

アップライト側のイモネジを緩めれば、ダブルナットでも掛ければ抜けるはずなのに、全く抜ける気配なし。相手が軽合金で、しかも代えがないので、かなりヘッピリ腰。加えて、スタッドも現在のISOと違う細目と粗目の中間ピッチで、これまたヘッピリ腰。どうしたらいいものやらsweat01





Dsc00892続いてフロントアップライトのヘイムジョイント(指で指しているところ)。
こちら、スフェリカルベアリングのレースにネジが切ってあって、上からディスクをねじ込んでスラスト方向のプリロードを調整できるようになっているのですが、これを回す道具がなく、外せないのです。

こんなジョイントを他で見た方、あるいはこれを回せる道具をお持ちの方、アドバイスお願いします。



いっそ、両ロアアームは錆取りだけですまそうかな。。。と思い始めています。ニッケルメッキのよい錆取剤をご存知の方、そちらもご教示を(弱気モード)。



Dsc00893_1そうこうしていると、前オーナーさんが、今週箱根でやるらしい納豆の地みたいな名前の新車発表会に乗ってきたいと、例のごとく思いつきだけで無理を言いはじめ、急遽旧SZのご機嫌伺いを。
正月以来全く動いていませんでしたが、加速ポンプの生ガス8発ぐらいでイッパツ始動。OH後25年ですが、Conrero爺大したものです。まあ、落ちたコンプレッションも奏功してるでしょうが。
それにしても、スーパーチャージャー付の齢79の老人がこれで行って大丈夫かな。。。ES30の方が楽で速くて楽しいから貸すといったのですが、全然聞く耳なしng
もう勝手にしてください。


2009年4月13日月曜日

when tires are thin, drivers are fat....

1956年のインディー500の映像から。





この、いささか潔すぎるほどの蛮勇さにくらべたら、最近のハミ公やらの泣き言なんぞ。。だったらヤメちまえといいたくなるthunder



旧いレースの映像(や写真)のいいところは、視点が低くて背景が流れること。
今年からF1フル参戦を引退された某Hカメラマンと、最近お話しして(撮っていただく)チャンスに恵まれたが、現場を離れた理由のひとつとして挙げていらっしゃったのは、現代のF1自体カメラマンとしての絵心を刺激しなくなったからだったそう。年々ガードレールが高くなり、俯瞰した絵しか撮れなくなると背景はアスファルトと、せいぜいスポンサーのカンバンぐらい。きわめて限られたスポットしか撮影が許可されないので、全カメラマンが同じ場所から同じ構図で撮ることになり、クリエイターとしての付加価値を与えさせないことになるのだ。ドライバーはドライバーで、スポンサーボードの前でインタビューを撮るとき以外奥に引っ込んでいて、これまた絵心に訴えかけるものなし。
関係者にさえそういわれちゃうスポーツ、そんなに先が長くないんじゃないか。


いかん。旧いIndyの映像から、あらぬ方向に矛先を向けてしまいましたtyphoon


2009年4月3日金曜日

by accident

Photo_2
今朝は山手線が上下線不通で大混乱。
僕も、いつもと逆方向に1駅歩く羽目になったが、意図せず満開のサクラが咲く川沿いを歩くことに。
そこかしこで写真をとりながら、「キレイですねぇ」とか見ず知らず同士が言葉を交わしている。



たまに電車が停まるのも、考えようによってはいいものです。
今日もいい1日にいたしましょう。