2009年5月23日土曜日

closer to fine

久しぶりに聴いたIndigo Girls。しみじみいいねぇ。








はじめてこのPVを観たのは、IndigoGirlsのデビュー間もない90年ごろのベストヒットUSA(笑。
そのあと、多分まだ渋谷ハンズ近くにあったTowerで慌ててCD買って、その後Cowboy Junkiesや一部のcountryまで聴きまくったけど、ユーロビ全盛期(せいぜいRunDMCまで)=バブル期の仲間には全然理解してもらえなかった。





Dsc00908


そういえば、バブル期当時の六本木CIPANGOのチケットを発掘。このころのディスコは、マハに派生しているから、ルピーなどソッチ系の通貨単位ばかり。


このチケット、きっと主催パーティーの余りなんだろう。大学2-3年のころはこの手のパーティーが資金調達の常套手段だったな。すでにIndigo Girlsを聴いてた僕としては、音楽的に全く賛同できないので、すっかり冷めてたけど。

土曜にマハやキンクイで2時間借り切ると、ハコ代は50万ぐらいだったか。その辺の女子大に売りに行けば普通に買ってくれたので、200人ぐらい集めてタバコ系や旅行系のスポンサーつけて、だいたい2-30万粗利が出て、実にいい、いやボロくて甘い時代でした。。
そんなことやってるから、オトコ同士でクルマの話だなんて・・・クルマなんてどうでもよかったな。


と、思いがけずIndigo Girlsから、バブル期の酸っぱい想い出に行き着いてしまいました(笑


みなさんそのころ、何してましたか?


7 件のコメント:

  1. あの当時の自分は、マルサの仕事でずいぶん稼がせてもらいました。何しろ脱税する人がすごく多かったもので。

    返信削除
  2. お年玉もらった瞬間にプラモ3個買ったら、親にこってり絞られてました。[E:sweat01]

    返信削除
  3. バブル期には、既にアブラムシになって働いていました。
    酸っぱい想い出どころか酸っぱい臭いを発していましたヨ。

    返信削除
  4. 皆さんコメントありがとうございます。
    僕ほどイタい想い出でないのは、ちょっと悔しいかも。
    >ichi-xさん
    お、これは例のカギ屋さんでしょうか。マルサからはどういうオーダーが来るんだろう??ところで最近マルサという言葉は聞きませんが、脱税は減っていないですよね。。。
    >ua2さん
    えっ、そんなに若かったのか(笑
    老成してるから、世代勘を失ってました。ちなみに何のプラモ?Bristolじゃないですよね(そんなのないか)。
    >CLOTさん
    なんだか、バブル期のバカ学生の行状が恥ずかしくなってきました。
    あのころと今、整備の現場はどう違うんでしょう?

    返信削除
  5. マルサの仕事は事前には知らせてもらえないので、オーダーが来るのは必ず査察が始まってからでしたね。ほとんどは事務所の金庫とか引き出しの解錠でしたが、伊丹映画にあるような「特殊関係人」の自宅も対象ですから、こっちの方がドラマチックだったかも? 脱税は増えているそうですが、マルサという言葉を(マスコミから)聞かなくなったのは脱税のトレンドが変わったからでしょうか? ちなみにマルサの仕事で稼がせてもらった自分も、然るべき税金を払った記憶がないのですが・・・

    返信削除
  6. フジミのポルRS3.0とLP500Sと、あとなんだったかの3つを大人買いしてました。
    小学生には手に負えない代物なのに。
    買って家に帰ると、その時はまさに昭和→平成を迎える瞬間。
    TV前に集まった家族がいっせいにこちらを見て、第一級ムダ使いの罪で現行犯逮捕と相成りました。

    返信削除
  7. >ichi-xさん
    なるほど。常に特急料金だから稼ぎがいいのですね。特殊関係人のカギを開けると、なんかすごいモノが出てきそう。。。マルサで稼いだ分を払っていないのは灯台下暗しの地をいっていますが、マルサをしてまさかと思わせる大胆さでは(笑
    >ua2さん
    フジミの2つ、何となくそんなのがあったような気もしますが、時代が10年以上ずれてるかな。
    第一級ムダ使いの罪も、今となっては全然無駄になっていないどころかそれでメシが食えてるじゃないですか。その一貫性、羨ましい限り。

    返信削除