2009年7月6日月曜日

shadetree mechanics

Photo
某所に間借りして、オーナーvoloce氏自らの手でスペアエンジンに換装中の2000ぼろーちぇ。
C&Bのカムに、ちょっとハイコンプのピストンやら45DCOEやらと気張っておられます。



でもさあ、やることほかにあるんじゃない?



1あまりに哀れで、ペイントが剥げて錆びるにまかせていたところを、勝手に赤く塗られちゃったそうです(笑



2
一方僕の方といえば、ES30のオイルをAmsoilに交換。

もう型遅れは日本で手に入らないので、イギリスで安売りをイッキに60リッター買って、オーナーのOさんのご好意でMarch 702の入ったコンテナに同梱させていただいたもの。

確かにこのオイル、巷の評判どおりフィーリングが軽く水温が下がりますね。夏場にタレてしょうがなかったMotul 300Vよりも、少なくともV6にはいい感じです。


この蒸し暑い昨今、戸外でクルマを直すのはなんとも骨が折れるもんです。

みなさま、今週末もおつかれさまでした。


 


4 件のコメント:

  1. いやいや一番大事なのは 
    は・あ・と
    …なんて強がってみたりして。

    返信削除
  2. >v
    enzo名言録じゃないんだから、エンジンだけパワーあってもさぁ。。。

    返信削除
  3. ��uliaなつかしいなぁ
    エアコンが効いて、AT+パドルシフトで、壊れないエンジンならまた乗りたいなぁ~(そんなの無いか←アホ?)

    返信削除
  4. >AN5さん
    1750お持ちだったんでしたっけ?
    SpiderSr.4用のAT積めば、まあ不精仕様も出来るんじゃないかな。
    Alfaこそ、外板は腐ってもエンジンだけは丈夫じゃないですか!たまにはイタリアモノも[E:club]

    返信削除