2009年11月11日水曜日

lambda arbitrage

ずいぶん鞘抜くね。OZから日本に来た時の2倍だ。
http://www.sussexsportscars.co.uk/classic_car/884/1927_lancia_lambda_7th_series_torpede/



6 件のコメント:

  1. ただただ脱帽、流石です…。

    返信削除
  2. >あきちんさん
    う。脱帽はどちらの方角に向けてでしょう?・・
    Henry Fordはかつて、Alfaが通るたびに脱帽すると言ったという話がありますが、そういうことじゃないですね(笑

    返信削除
  3. ちょっと脱線ですけど・・・観察中。1994BenettonF1-Schumi
    シューマッハF1初タイトル年の車両らしいのですが。
    http://cgi.ebay.de/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=150386832229
    現在¥3.5億ほど。イタズラ入札なのか本気なのか見当も付きませんw

    返信削除
  4. >黒8番さん
    ・・・ってことは、Demonを押し出したやつかな?

    返信削除
  5. 鞘を抜くって・・www
    �85,000って日本円だとそんなにするんですね。
    それにしても2倍はそういうコメントになりますか。

    返信削除
  6. >v6milanoさん
    そうですね。ポンド円為替レートはかなり高いレベルなのに、あんなに円換算でも高いんだから。イギリスで売れるのかしら・・っていうか、売れ残ってますね。
    鞘抜きは日本の中でか、イギリスに渡ってから高くなったのかわからないけど、国内最後(3人目?)のオーナーはちょっとだけの期間保有してイギリスに流したみたいだから、いちばん怪しいかな(笑
    金融のヒトは、beta arbitrageじゃなくてlambdaだっていうとこに気づくかな。。

    返信削除