2010年1月15日金曜日

happiness machine

have funsun




5 件のコメント:

  1. 良いビデオですね。
    自分が幸せな気分だと他の人にも分け与えたくなるいい例です。
    ��さん、幸せを僕にも分けてぇ~(^o^)丿

    返信削除
  2. >AN5さん
    そう、こういうプロモの効果で、いつしかCokeとhappinessというものが分かちがたくなるんですよね。
    happinessとお酒はヒトと分かち合うものと理解してますが、AN5さんにはいろんな難題projectでもお分けしようかと・・・それが幸せに感じられるかどうかは、AN5さんの考え方次第です(笑)

    返信削除
  3. TVや広告CMに巨費を投ずるよりも余程大衆に好感を植えつけるのではないかという気がします。
    クリエーターの時代なのでしょうか。

    返信削除
  4. ��難題projectでも
    ユーノス・ロードスター 1.6NA を(むっちゃ!)お安く譲っていただける方を知りません??

    返信削除
  5. >ERさん
    メディアが多様化・多層化しちゃった現在は、それぞれの特性にあわせたコミュニケーションのとり方が必要ですね。クリエーターも重要ですが、そういう風に腹をくくるクライアント、間に挟まる関係者の理解が実はカギだったりします。。。こういうご時勢は、短期的に売れなきゃダメ、カタチだけでも説明付かなきゃダメ、(今回の例だと)食べ物無駄にしてるとか文句言われたくない・・みたいな、事なかれのヒトは多いから。
    >AN5さん
    うーん、今のところ思いつくとこはないけど、誰かいたらお知らせします。
    >>ここを読んでるみなさーん、ロドスタ1.6NA誰か安くお譲りいただけるかた、ご存知ありませんかー。

    返信削除