2010年9月30日木曜日

RIP- Trevor Taylor


今度はTrevor Taylorが亡くなったそうです。
これを伝えるDoug Nyeのpostもご覧ください。



9 件のコメント:

  1. エスロクレーサー2010年9月30日 16:34

    先日は失礼しました。
    コンクール受賞おめでとうございます、商品はどれも同じクラブグラスだったようですが。
    トレバーテイラー、私と同じ誕生日でした、もちろん年代は違うけど。

    返信削除
  2. Doug Nyeの所に寄せられたコメントが良いですね。
    身近で一番悲しむのは「AN5]さんかな?

    返信削除
  3. トレバーテイラーさんが!。伝説の名ドライバーが次々と。しかし、人間ですからいつかは。しかし、我々は、その活躍期からお亡くなりになるまでの良い時期を見れた訳で、よい年に産まれたと思います。車や音楽が一番活き活きとしていた時代で、それが故に今の時代も批判出来る訳ですから。妹さんのアニタテイラー嬢も、もうお歳でしょうね。その内自分も、、、、。
    トレバーテイラーさんのご冥福をお祈り致します。

    返信削除
  4. >エスロクレーサーさん
    大磯ではおつかれさまでした。
    中の人にちかい当方は非常に気が引けましたが、duralexはありがたく頂戴しました。
    >BT16Aさん
    そうですね、リアルタイムでの記憶があるヒトたちの想いが伝わってきます。Trevのヒストリーがあるらしきクルマは、AN5さんのBTしか身の回りにはないですが、ほかに日本にはあるのかしら。
    >makoto.oさん
    ちょうど、そんな時期なんでしょうかね。
    たとえばハミ公があと何十年後かにこんな風に惜しまれないだろうと思うのは、僕だけじゃないでしょう。
    それは、単によい時代だったからで片付けてよいのか、それとも記憶は必ず美化されるからなのか、よくわかりません。

    返信削除
  5. >AN5さん
    ・・・そうだよね、BT16を見てもらいたかったし、昔の話を聞きたかったよね・・・

    返信削除
  6. Trevor Taylorは私がレースに興味を持つ少し前にTeam LotusのNo.2ドライバーでしたがJim Clarkのいた時代のNo.2だったのが不運でしたね。いつの時代もトップに次ぐドライバーに英国系が多いです。層が厚いということなのか?
    彼の次のLotusのNo.2であったPeter Arundelも今年なくなったかと思います。もうそういう時代になってしまいました。

    返信削除
  7. そう、グッドウッドで2台並んだ25の前で、ふと彼の話題が出たんですよ。
    なんですかねぇ。

    返信削除
  8. >lotus49fordさん
    Peter Arundellが亡くなったのは昨年でしたね。彼らに限らずChapman指揮下の2ndドライバーの扱いはあまりよろしくないようで、不遇かつ長続きしないように思います(Gunner Nilsonが例外でしょうか)。
    >エロワラさん
    25が2台並ぶんだったら、ご本人も来たかったでしょうね。。

    返信削除