2011年2月4日金曜日

another "On Any Sunday" - BRE Datsun 510 Trans-Am 2.5 challenge

1971にJohn Mortonの手でSCCA Trans-Am 2.5 challengeで活躍した、BREダッツン510のドキュメンタリー。"On Any Sunday"的なアメリカ型スポ根とシンプルライフがとても清々しいでしょう?













立場上?僕はHorst Kwech駆るオレンジのAlfa GTVを応援しなければならないが、最後に出てくるLaguna Secaで、燃料タンクをインチキで3ガロン規定オーバーさせていたのがバレて失格となったシーンには、失笑するしかなかった。一方BREのドン、Pete Brockも、レギュレーション上の制約がない燃料ラインをの容量を極端に増やしていたこと(巨大なコレクタータンク?)を後年認めたそうだ。その辺の詳しい話はこちらで。

3 件のコメント:

  1. うーん、素晴らしい!。ジョンモートンは,細かったですね。我々がこのレプリカを作った時を思い出しました。色々なものをカッテイングシートで作りましたが、SCCAのステッカーが面倒だったので,探していますと、丁度Monn of Japanを立ち上げたS君を友人が紹介してくれました。彼は、丁度アメリカとの足がかりを探していた時で、快くP.ブロック氏に連絡をつけてくれて、ステッカーとこの510用のチンスポイラーを取ってくれました。1ダースと言われて,彼は心配していましたが,あっという間にはけました。懐かしいですね。

    返信削除
  2. >makoto.oさん
    以前に作られたレプリカのお写真拝見しましたが、そんな背景のストーリーがあったのですね。日米ともに、ある種のひたむきさを感じます。
    映像の中に登場されていたMr.Kはナチュラルに理解されていたのだと思うのですが、こういう形でのファン作りって、これからもアリだなと再認識させられました。

    返信削除