2011年2月13日日曜日

king of cool(in his XI)



1959年ごろ撮られた、Steve McQueenと彼のLotus 11のショット。彼の風貌と、ちょっとファニーでキュートな11の風貌とは好対照だ。
キャプションにある通り、この11は彼にとって初めての本当のレーシングカーだったが、これに乗ったことで速さとスムーズさが身に着いて、ドライビングの粗さが取れたと語ったようだ。



1959年のSoCalではLotus 11なんて安物だったようだけど、それだからこそ、今でもこんな風にさりげなく乗るべきなんだろうと思う。

p.s. 以前書いたLussoも、彼らしいチョイスでよかったですね

9 件のコメント:

  1. エスロクレーサー2011年2月14日 1:31

    どちらもファンな私としては最高のショットですね。
    でもそのあとのラリー事故の写真にショックを受けました。
    こんな映画があったけど身が凍ります。

    返信削除
  2. >エスロクレーサーさん
    白黒ゆえのクールさもいいですよね。
    kubicaの写真もそうですが、246 F1 dinoの写真(ドライバーが宙を舞っている)にも身を凍らされるものがあります。幸いドライバーのNigel Cornerも一命を取り留めたし、クルマもレストア成ったそうですが。

    返信削除
  3. 今でもこんな風にさりげなく乗るべきなんだろうと思う
    はい、精進いたします・・・・

    返信削除
  4. BT16A2011年2月14日 6:53

    【Steve McQueen】スティーブ・マックイーン
    なぁんて響きが良い綴りなんだろう!!
    頭の中でスラスラっと流れるように、一瞬にして覚えられた名前です。
    ��枚目の「マックイーン」写真
    僕もこの【Flickr】にUPされていた写真を、PCのjpgホルダーに保存していました。
    ローアングル且つオフセットアングルのこの写真。
    なんてカッコイインだろう!!
    マックーンは、どこをとっても・なにをやっても、全てがサマになる方でした。
    中学の頃、クラスの女の子よりマックイーンの方に興味津々でした(笑)
    「大脱走」でのTriumphで柵超えするシーンを見てしまってからは…ね!!

    返信削除
  5. >11さん
    実は僕、Lotusはあまり得意ではないのですが(LTCも?)、XIだけは本当に好きなんです。だからとても羨ましいですね。ぜひ、末永くお楽しみください!
    >BT16Aさん
    その気持ちわかりますね。自分がそうなれるはずがないからこそ、あこがれるしかないけど、ちょっと近いことをやってみたりするわけで。

    返信削除
  6. ここのページの中間ぐらいに、彼とイレヴンとXKSSとの3ショットが。
    http://bit.ly/gPk5lL
    同じ時期にXKSS、かっこいい組み合わせだなあ。

    返信削除
  7. >v
    Steveは、本当はD typeがほしかったんじゃないかな。ただ、まだそこまで速いクルマでレースするにはまだ早いと思ったから、同じようにヘッドフェアリングがあるElevenにしたんじゃないかと。
    ところでこのEleven、何色だったんだろう?
    ↓のような透明なブルーやゴールドのメタリックだったりするとおもしろいと思うんだけど。
    http://img246.imageshack.us/img246/2541/lotus11ale4.jpg

    返信削除
  8. >v
    well done!
    Steveが(東次郎みたいに)ゴム草履はいてるね。

    返信削除