2011年7月12日火曜日

Tecno FB updates(44)

IMG_9309 一昨日は筑波にてJCCAのレースでTecnoを走らせましたが、おかげさまでようやく完走できました。
日本に持ってきてから苦節2年半の努力や蕩尽が実り、ようやくスタートラインに着いたことになります。ここまで支えていただいたみなさんには、あらためて感謝申し上げるしかありません。
<photo by courtesy of Motorpress>




今回は、本来昨秋のFSWで済ませたかったランニングインのため、レヴリミットは5000rpmに定めて予選を走り出します。あまり考えずに筑波仕様のクロースレシオで来てしまい、5000で止めるとほとんどすべての箇所を5速のハーフスロットルで走ることになります。2ヘアは内側縁石を離れたぐらいで3速に入ります。途中でピットに戻ってプラグをチェックしてもらうと明らかに焼け色が薄く、メインを10番アップして終了。気温のせいで水温は95℃に達して昼ごろの決勝が心配になってきます。他車もガスケットが抜けたり、大量の水煙を吹き上げたり。


予選結果を見ると、フルスロットルにすることなく、しかもバックストレッチエンドで140km/hに届かないペース(FFより20km/h遅いレベル)だったのに12秒台で走れました。ひとえに太いタイアのおかげです。


決勝のころにはさらに気温が上がっており、ブレーキだけを暖めながらフォーメーションを終えてスタート。それでも3周を終えるころには水温がほとんど100℃に達します。そのまま5000rpmを維持するとじりじり105℃が近づいてきて、レヴリミットを4000rpmに下げてみることにしました。ところが水温は2℃と下がることもなく、ピットに戻ることさえ考えました・・・が、さらにストレートエンドを空走して冷やしながら単独行。最後はトップには2ラップされる屈辱も味わいましたが、無事13周を走り終えることができたという次第。シンセのオイルで改善余地はあるものの、クーリングは今後の課題となりました。


写真15 帰り道に曳き車の外気温表示をみると、走り始めてからもしばらくずっと46℃。
まさに酷暑の一日でしたが、後味はとても爽やかでした。これまでの経緯を知るみなさんにはよかったねーと激励いただき、日除けに持ってきたテントの中で、いろいろサポートいただいたS先生親子をはじめ、みなさんとお話しする時間も十分にありましたから。
ただし、家に帰り着くともうへろへろ。3時半起きだったこともあり、23時ごろには気絶しました。


みなさま、おつかれさまでした。また次回sun


11 件のコメント:

  1. 酷い暑さの中、完走おめでとうございます!!
    ��000リミットで12秒とは・・・
    これからが楽しみですね。
    皆さん、お体のほうは大丈夫だったのですか?
    脱水症状が心配でした。
    ぜひ、秋にはご一緒したいです。
    ��戦?のうちどれに出ようか・・・
    ほんとに完走おめでとうございました。

    返信削除
  2. お疲れ様です。
    当日、当方は手近なところで済ませてしまいました。
    それにしても、フロントラジエターのフォーミュラは暑かったろうと思います。
    完走、まずはめでたし。

    返信削除
  3. BT16A2011年7月12日 18:56

    僕は仕事の関係で行けませんでしたが、猛暑の「筑波JCCA」
    お疲れ様でした!
    そして完走おめでとうございます!!

    返信削除
  4. >Merlyn Mk11aさん
    ありがとうございます。幸いみなさん大丈夫そうでした。日陰で膝を寄せ合うことになるので、いろんな話ができたというわけです。秋にはぜひご一緒しましょう!
    >厠さん
    みなさん靴が溶けそうだの、すね毛が燃えそうだの、下腿の暑さを訴えてましたね。僕もオリジナルについていたような、足元へのダクトを考え始めました。クルマだけじゃなく、人間のクーリングも課題です。

    返信削除
  5. お疲れ様~
    酷暑でしたが、走っている時には暑いとはあまり感じませんでした。 汗が落ちてきて前が見えずらいのには参りましたが。。。
    全開で踏めたら相当、速そうですね(怖)

    返信削除
  6. お疲れ様!
    そして、無事のランニングイン完走、おめでとうございました!
    ��年半の思いが実りましたネ!
    これからのレースが楽しみです!

    返信削除
  7. >BT16Aさん
    いらっしゃるかなーと思ってましたがお仕事だったのですね。
    ただ見るだけだと苦行だったと思うので、実はラッキーだったかも?
    >AN5さん
    おつかれさまでした。乗ってるときは暑いより早く終わってーですよね。全開で踏めるのは楽しみですが、それ以上にAN5さんのBT16が出来上がるのが楽しみ←プレッシャー
    >Biancoさん
    ごぶさたしてますね。秋のLSでランニングインを終えたら、いよいよ全開となりますが、そんなに甘くないのかなぁ。

    返信削除
  8. お疲れさまでした!!!
    見ていたこちらが溶けそうなのに、
    いくら燃えないとはいえ
    レーシングスーツ姿はヴィジュアル的にもアチチ・・・
    ツインカム時代の始まりですね。
    次回は“カムにのって”めくるめく快感の世界へ!!

    返信削除
  9. >LTS41#24さん
    ホントに、何を好き好んで我慢大会やってるのかと思いました。。
    次戦以降、お手柔らかにどうぞ。早くヘッドが直るといいですね。

    返信削除
  10. こんばんは。はじめまして。鎌倉で耳鼻咽喉科医をしております。この度は完成&完走おめでとうございます。MELONPANさんやS&Jr.ZAGATOさんと親しくさせて頂いております。2年前のお正月、スクーデリアマツバ新年会のセラン前でテクノを拝見させて頂きました。その後から記事はずっと拝見させて頂いております。遂に完成され完走もされ私も嬉しくなってしまいました。おめでとうございます。

    返信削除
  11. >nishikamaentさん
    はじめまして。実にうれしいですねぇ、こうやって気にかけていただいてたこと。直接手を下していただいた方々以外にも、お力と勇気をいただいていると実感します。また何かの機会にお会いしましょう。

    返信削除